東日本大震災救援募金活動開始

e8a197e9a0ade58b9fe987914e8a197e9a0ade58b9fe987913e8a197e9a0ade58b9fe987912e8a197e9a0ade58b9fe987911 

(平成23年4月7日 東武伊勢崎線せんげん台駅頭にて)

 

 

平成23311日午後に発生した、東北、関東地方を中心とした大地震(東日本大震災)は、多くの方々の尊い人命を一瞬にして奪い去り、広範囲にわたり甚大な被害をもたらしました。犠牲になられた方々や被災された皆様に心よりのお悔やみとお見舞いを申し上げます。また、一刻も早い復興をお祈り申し上げます。

このような大震災は決して他人事ではなく、全国、全世界から善意の声や思いが届けられておりますが、復興に際しては長期間にわたる支援が必要です。私達、越谷平成ライオンズクラブでは微力ながらも被災された方々の明日の希望へと繋げる為にメンバーが街頭に立ち広く市民の方々に被災者救援募金のお願いを行う事と致しました。

第一回の街頭募金は、平成234月7日()夕刻より越谷市内の東武伊勢崎線せんげん台駅(東口、西口)にて実施致しましたところ、多くの市民の方々より心のこもった善意として116,104円の義捐金をお預かり致しました。(深く感謝申し上げます)

お預かり致しました義捐金は、ライオンズクラブ330C 地区(埼玉県の支部に該当します)を通じ、必ず被災者の方のお役に立てるようお届けいたします。

募金の結果は、http://www.lionsclubs330c.gr.jpにて公表いたします。

越谷平成ライオンズクラブでは、今後も被災者救援募金を実施してまいりますので引き続き皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。

                越谷平成ライオンズクラブ

                   会長  大井 宅子

                      メンバー一同

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − 11 =