全国平成同名友好会福山大会開催

e5ba83e5b3b6e9a7851e58eb3e5b3b6e7a59ee7a4be1e58eb3e5b3b6e7a59ee7a4be2e58eb3e5b3b6e7a59ee7a4be3e58eb3e5b3b6e7a59ee7a4be5e58eb3e5b3b6e7a59ee7a4be6e58eb3e5b3b6e7a59ee7a4be4平成23年2月12日(土)、13日(日)両日、全国平成同名友好会福山大会が開催されました。(主催:広島県、福山平成ライオンズクラブ)今回は、全国より約70名のメンバーが集い、安芸の宮島を宿泊場所とし、世界遺産でありパワースポットとして全国より注目をあびている厳島神社や、広島市平和公園、呉市の大和ミュージアム・てつのクジラ館、海上自衛隊施設などを見学致しました。ホストクラブを担当された福山平成LCの細川会長様、同名友好会委員長のL杉原をはじめ、メンバー各位に温かいおもてなしに感謝致します。次回の開催ホストクラブは、名古屋平成ライオンズクラブです。名古屋平成LCは平均年齢が30代という若いメンバーを中心とした行動力や思考力のあるクラブですので、これからが大変楽しみなクラブです。 

こぼれ話:今回、越谷平成ライオンズクラブでは、同名友好会担当委員長:L伊藤巧治を筆頭にメンバー5名が参加しました。前日より関東地方は大雪の予報が出され、当日も心配しながら早めに羽田空港へ向かいましたところ、空港でのアナウンスでは目的地、広島空港は雪の為、着陸できない場合は、福岡空港または大阪伊丹空港へ向かいますとの事・・・。天候ばかりはどうにもなりませんし、安全第一ですからと無事向かえる事を祈り搭乗。ANAのCAにも優しく迎えられ名古屋上空へ来ました所、おもむろに機長様よりアナウンス・・・これは大阪か福岡か?と思いきや、当機のスピードメーターが故障とのアナウンス・・・(つい先日テレビで放映した、映画:ハッピーフライトと同じかな?)安全確保の為、羽田空港に引き返す事になりました。(これもどうにもなりません)そんなわけで、無事羽田へ戻り次の広島行きへ案内され、予定より2時間半遅れにはなりましたが、無事、広島空港へ到着。先着の皆さんと宮島口にて合流と相成りました。(次回は新幹線かな?)

                       

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × two =